理念を戦略に変え、チームを導く リーダーの仕事

サイト戦略、広告戦略のマネジメントと分析

私は社内でリーダー(主任)という役職を任せて頂いており、チームのマネジメントをしていくことが主な仕事です。
もちろん自分自身でもコンバージョン(フォームや電話経由での問合せ)を増やすための施策はやっていきますが、チームをまとめて役割分担を行ったり、打合せを経て方針を決定するような仕事もしています。特にサイトのマネジメントや分析というところには非常に力を入れています。サイトを改善していくとダイレクトにお客様の動向が変わっていくので常に意識をしながら少しの情報でも集めるようにしています。また、サイトの中にも当社の企業理念である「感動」を生み出すための意識は常に持って取り組んでいます。

自分たちでノウハウを蓄積してきた

私が入社した時はweb制作のノウハウであったり、広告戦略であったり本当に手探りの状態でした。そんな中、制作だけではなく、電話対応なども同時に行うことで徐々に全体像がつかめ、俯瞰した施策に取り組むことができてきたと感じています。今はリーダーとしてマネジメントをするということも、手探りではありますが徐々につかんできた部分はあると思います。今後については、会社全体で「感動創出」という理念を追求していこうという思いが高まっている中で、自分もより多くの人に感動をお届けしたいと思います。そのためにはやはりみんなで目指している人材像に沿ってwebの特徴とか技術を活かした貢献をしていきたいと考えています。

私のinnovation spirit:
webの力を引き出し、会社をリードする

今までライセンス事業部や留学支援事業部は個々で動いていたという側面が強かったのですが、これからは感動創出のために一貫したサービス提供をしていこうという会社の流れがあり、その流れに合わせて私もwebの力でもっと社内の課題に対するソリューションをしていきたいと考えています。まだまだwebの持っている力を引き出せると考えていて、そういったところでサービスの基盤を作れるようなことをやっていきたいと考えています。今までのように不屈の精神でチャレンジを続けて行けばそれが実現できる、という強い気持ちを持って取り組んでいきたいと思います。

リーダーの1日のスケジュール
理念を戦略に変え、チームを導く リーダーの仕事

期待以上の仕事を常に心がける

私は就職支援事業部という部署において対外的な営業や商品の企画を行う、いわゆる「営業マン」に近い仕事をしています。
具体的には、おもに企業や消費者に向けた営業や、それに関わること、つまり営業リスト作りや購買調査などの事前準備や仕事状況の事後報告です。また他の部署の繁忙期にはそこのフォローにも入ります。その中で私が力を入れているのは、営業の場でよくお会いするお客様のニーズをしっかりと聞き、それ以上のことを精一杯行うことです。その基礎となるのは、会社の内外両方に当てはまりますが、「どれだけ思いやりを持って相手に接することが出来るのか」という事です。

自分のできることを伸ばし、チームに社会に貢献する

まず私は不得意な部分もありますが、自信を持ってできると思える部分も持っています。例えば、相手を思いやったり困った人を助けたりする気持ちですが、これこそ仕事を向上・改善するために自分が出来ることだと思い、それを追求し続けています。このように、自分が出来ることを深く追求していける事が、入社した時に比べて私が成長した所かなと思います。
気合いが入ってしまうと冷静な判断を忘れ、それが先走ってしまうところがあり、それを形にする力については全然できていないところがあります。ですから、これからは日々勉強していくことで気持ちと一緒にスキルなども高めていくことを、これからは目指していきたいと思います。

私のinnovation spirit:海外へ進出する足掛かり

現在私は就職支援事業部にいます。現在ここでは、日本人に対して国内にある企業への就職をサポートしています。私の夢は将来的には外国の人とか企業をターゲットにできたら面白いと考えています。また、国内でも障がい者やシングルマザーといった、仕事を見つけたいけれども困難を抱えている方の就職をサポートできるようにしたいとも考えています。

営業企画の1日のスケジュール
お客様に寄り添って期待以上の未来を提供する カスタマーサポートの仕事

次のリーダーに挑戦する

私は留学事業部の2年目社員として、上司やリーダーの下で、次は自分がリーダーになるというのを意識しながら仕事に取り組んでいます。
留学に興味や希望を持っている方に対しては、プランの提案とか様々な相談や問い合わせの対応、渡航までの一連の準備を進めています。他にも、メールや電話、ビデオ通話でのカウンセリングも行っています。
他にも、学校や都市の情報を作成したり、ブログを更新したり、ビザ申請や現地エージェントのやり取りを行ったりといったパソコンに向かう業務も多いです。
また、情報を共有するため、週に一回チーム内で事業部全体と顧客対応の打ち合わせを行っています。
私は、生活の大半が仕事という忙しさの中にいます。特に、試行錯誤のプロセスが多くて苦戦することもあります。私はそんな中で、楽しさを見つけたり良い環境を作ったりできるかという事に注目しています。

自分が引っ張って周囲を巻き込む

入社してからはスキルの未熟さはまだまだだと感じながらも、考え方は大きく成長できたように感じています。
入社前は自分に出来る・できないとか得意・不得意とかを理解することや、他人の意見に賛同せず自分から発信することが苦手でした。この会社では今まで全然知らなかったこととか新しいことに挑戦する機会が多く、今では前向きな考えが大事だと気付いて、自分から発信したり提案したりすることが出来るようになったと思います。
自分の成長は、周りの環境によるところが多いと思います。だから、内面的には、新しい人材が入ってこれば自分が引っ張っていけるような人間になりたいし、周囲を巻き込んでいける人間になりたいと思っています。
他にも、提案力のようなスキル面も上げていくことで、これを克服できるようになりたいです。

私のinnovation spirit:人生のプランナーになる

当社には、キャリアを支援するための様々な事業を抱えているという特徴があります。私は、これを活かして、留学支援事業部という一つの部署だけでなく、他にも就活に活かせる免許取得を支援する部署や、就職そのものを支援する部署とも協力して、一人一人の人生のプランナーとして、事業部の垣根を越えてどのジャンルでも臨機応変に対応できるような社員になりたいと考えています。そして周囲の人や会社自体もそのようにしていきたいです。野望みたいなことですが、このように一つのストーリーを描くことが私の夢でもあります。

カスタマーサポートの1日のスケジュール

採用情報 ENTRY Photo