• 株式会社I.S.コンサルティングへ電話するボタン
  • 株式会社I.S.コンサルティングへ問合せするボタン

ダイバーシティ&インクルージョン

多様な背景の人財が認められ、全従業員が幸福のために生き生きと働くことで、多様な個性が輝く社会の創造に貢献することを宣言します!

1.働くことに障壁がある人材を、人財として積極的に採用・育成または、実習の受入れをします
2.従業員同士の相互理解の中から、全従業員の個性を価値に変える経営を目指します
3.当社の取り組みから、それぞれの個性が輝く社会の創造に貢献します

I.S.コンサルティングでは、創立間もない7期目から、発達障がいがある方の採用、インターンシップの受け入れを積極的に行って参りました。今では全従業員の内、20%を超える社員が発達障がいがある社員となりました。

「雇用の創出」という経営理念を基に取り組んだ採用でしたが、発達障がいがある人財の「自分の強みを伸ばし、弱みを克服し、チームに貢献したい」という思いに応える取り組みの中で、私たちの中に、「発達障がいがある人財が生き生きと働ける環境」という新たな価値が生まれました。

しかし、同時に、これは発達障がいがある社員だけが必要な考え方では無いということに気が付きました。全従業員が「強みを理解し伸ばす。弱みを理解し克服する」。また、その個々の強みが活かされる経営が新しい価値の創造につながり、一人の弱みを皆で理解し克服しようとすることが自己成長と組織の成長に繋がるのだと考えました。

働くことの本当の喜びは、自己成長を感じながら、自分らしさで地域社会や仲間に貢献できることです。そして10周年を終えた2017年6月、全従業員が、当社の中で生き生きと働く環境を築くことで、地域社会においても様々な個性を持った方達が生き生き働くことに貢献できるはずだという信念の下、ダイバーシティ&インクルージョン経営に本気で取り組むことに決めました。
そうした私たちの姿がロールモデルとなり、「働く・生きる」を通じたサポートで日本、世界を元気に、未来を笑顔にしていきたいと本気で考えています。

よって、全従業員が自分の無限の可能性を信じ、成長し続けることで素晴らしい社会の創造に寄与できるよう、「ダイバーシティ&インクルージョン経営で価値を創造する企業」を目指す事をここに宣言します。